川崎アイeyeセンター
メールマガジン『アイeye』

第86号

2019年2月25日(月曜日)発行

発行責任者 杉山雅章


目次

目次ここまで


1 ニュース&トピックス

(1) 日点 春のチャリティ映画会「ワンダー 君は太陽」

 日本点字図書館ではチャリティ映画会を実施します。今回は「ワンダー 君は太陽」を音声ガイドつきで上映します。
 
 オギーは10歳。「スター・ウォーズ」を愛し、夢は宇宙飛行士。
 普通の男の子のようにゲームや映画が大好きだが、1つ大きな違いがあった。彼は先天性疾患で、人とは違う顔で生まれてきたのだ。27回にも及ぶ整形手術を受けていたため、一度も学校に通わず、自宅で勉強する日々を送っていたが、母親のイザベルは夫のネートの反対を押し切って5年生から登校させようと決意する。

日時
2019年3月20日(水曜日)
開演
午後7時(開場 午後6時30分  終演 午後8時53分)
会場
なかのZERO 大ホール
(JR・東京メトロ東西線 中野駅 南口 徒歩8分)
価格
1500円(全席自由席) 日本点字図書館で発売中。
※当日券のみ小人・学生800円(学生は学生証をご提示ください)

2 スタッフルームから

貸し出し担当の岩渕です。

 だいぶ前に、このコーナーで書いたこともある、富士スピードウェイのカートコースにて行なわれるママチャリ(前の部分にカゴのついている自転車)で6時間走る耐久レースに昨年11月、ついについに参加してしまいました。無謀にも男女二人だけで走るという条件のクラスに、夫と二人でエントリー!!
 1周200メートルのくねくねした、時おり上り坂がだらだらと続くコースを走るには、かなり身軽にならなければと体の中に溜まった毒素を排出し、代謝を改善するという“デトックスダイエット”なるものを始めることにしました。

 その内容は……、朝は白湯と季節の果物、昼は果物やナッツ、卵、豆乳、ちくわなどの練り製品を食べ、夜は普通に食べてOK。食事の前には深呼吸を3回、食後には歯磨き、水は1日1.5リットル取り、小麦製品、乳製品、お酒を我慢するというもの。1ヶ月ほど続ければ、体重というよりはサイズがダウンし、腸と脳が健康になるとか?!
 パンやうどん、パスタが好きだったので、続けられるか不安だったのですが、自分がレース途中でリタイアしたら、一緒に走る夫に迷惑が掛かるという思いで、何とか乗り切ることができました。

 当日のレースは小雨の降る中スタート。だらだらの上り坂も立ちこぎすることなく走れ、夫は1回10周、私は5,6周走って交代しを続け、総合計220周で完走!(1位のチームは300周を超えていますが、走る人数はもうちょっと多い)
 全エントリー56チーム中53位、男女二人だけのクラスはわが夫婦のみだったので、自動的に1位となり、トロフィーをいただきました。

 そして現在、食べ過ぎたら次の日にちょこっと調整するなどして、何とか体重はキープできています。ちょっとした距離ならバスを使わず歩いたり、体を動かすことをおっくうがらなくなったので、意識が変わったのかなと感じているところです。


3 カワサキ・用具の窓

 携帯用拡大読書器クローバー10(テン)をご存知ですか?携帯型でありながらタブレットパソコン並みの10インチの大画面なので、扱いやすく画像もハイコントラストという人気商品です。
 このほど、別売りで折りたたみ式の専用スタンドが発売されました。4本の足が着いたスタンドに取り付けて、広いスペースでの筆記や手元の作業を拡大して見られるという便利パーツです。携帯型の機能に、据え置き型の使いやすさをプラスしています。
 価格は税込6480円。川崎アイeyeセンターの用具コーナーに見本が入りましたので、手にとってお確かめいただけます。
 また、同型で画面が7インチサイズのクローバー7Sも発売。こちらは、本体に専用スタンドが付属して、198000円(税込)になります。


4 生活お役立ちメモ

 京浜急行大師線の立体交差事業の進捗に伴い、2019年3月3日(日曜日)から、東門前駅から小島新田駅間が地下化します。

 産業道路駅の上下線ホームが地下化され、3か所の踏切が除却されます。切替工事に伴い、当日は始発から午前10時頃まで、京急大師線全線の列車が運休し、バスによる代行輸送が実施されます。3月3日に大師線を使ってお出かけ予定の方はご注意ください。

 これに伴い、踏切がなくなるなど道路状況も変わってきますので、付近をご通行の際は充分にご注意ください。

 また先日、京浜急行は沿線地域の活性化を目的に、4つの駅名を変更することを発表しました。川崎市内では大師線の「産業道路」駅が「大師橋」駅へと変わります。その他の駅は「花月園前」が「花月総持寺」、「仲木戸」が「京急東神奈川」、「新逗子」が「逗子・葉山」となります。新しい駅名は2020年3月から変更ということです。


5 イベント情報

(1) れきおんクラブ「れきおん民謡セレクション」

 国会図書館収蔵のSPレコードの音源をお楽しみいただく特別企画「れきおんクラブ」、第21回は日本の心、民謡の大特集です。日本各地に伝わる民謡・里謡のなかから、選りすぐってお聞きいただきます。聞いて楽しく、民謡ファンの方はもちろん入門編としてもお楽しみいただけるベストセレクション。古きよきレコードの雰囲気と合わせてお楽しみください。

日時
3月2日(土曜日)14時から16時
場所
川崎アイeyeセンター 多目的室B
入場無料 予約不要です。

6 編集後記

 あっという間に2月もあとわずか。毎年のことですが、この時期マスク、目薬が手放せない私です。こんなことで春の訪れを知るなんて切ないものです。

メールマガジン『アイeye』編集長 鳥居秀和


発行:川崎市視覚障害者情報文化センター(川崎アイeyeセンター)
住所:〒210‐0026  川崎市川崎区堤根34番地15
電話: 044‐222‐1611
FAX : 044‐222‐8105
電子メール: kawasaki-icc@kawasaki-icc.jp
公式ウェブぺージ: http://www.kawasaki-icc.jp/


メールマガジンは ここまでで終わりです。



メールマガジンのバックナンバー 一覧に戻る

トップページに戻る